Page: 2/13  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
大会準備
この日曜日に開催した「ビーチボールバレー大会」。出場できるのは中学生以上だったので、クラブの小学生には当日を含め、色々と手伝いをしてもらいました。

その一つが、恒例となった「プラカード」作り。

この「プラカード」集合写真と撮るときに、参加者の皆さんに持ってもらうものなんですが、昨年から手作りにしてみたんです。

ちなみに、第一回の時はパソコンで作ったので、こんな感じでした。

で、第二回がこちら。
20111211_01.jpg

そして、今年がコレです。


やはり、手作り(手書き)の方が、味があっていいですよねぇ。

20121208_01.jpg

20121208_02.jpg

20121208_03.jpg

子ども達が自分なりに考えながら作った「プラカード」は、この大会の名物でもあります。

始めは、こういうのを作ることで「大会に参加しているように感じてもらえれば」とか考えていましたが、子ども達は単純に作ることを楽しんでいるようなので、無理に「意味」をつける必要もないんだなぁ…と感じた次第です。

もちろん、自分が作ったモノが「プラカード」とし役に立っていれば、それはそれで嬉しいんだろうとは思いますけどね。


ということで、最後に、大きめに撮った写真を載せてあげましょう!!!

20121208_04.jpg

20121208_05.jpg

20121208_06.jpg

縁取りをしたり、キャラクターみたいな感じにしたり…。

来年は、どのようなプラカードが出来るか、今から楽しみですね!!!
| 0316 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
第三回ビーチボールバレー大会
三回目の開催を数える、ラファイズ会津の「ビーチボールバレー大会」が昨日、無事に終わりました。今年は、16チーム・約80名の人達が集まってくれました。

いつもの顔ぶれだけではなく初参加の人達もいたし、更には山形県米沢市からも参加していただいたりと、主催者としては本当に嬉しい限りでした。

また、この大会のためにワザワザ東京から来てくれた人(昨年に引き続いての参加です)もいたりして、この大会が皆さんの「顔を合わせる機会」になっているとすれば、本当に有り難いことだなぁ…と思いました。


大会は、16チームを4つのブロック(4チーム)に分けて予選リーグを戦ったあと、それぞれのリーグの結果により、同じ順位のチームが集まる決勝リーグを行うという方式にしました。

その結果、予選リーグでは少し力量の差があったかもしれませんが、決勝リーグでは同じようなチカラを持ったチーム同士の戦いになったので、楽しんでもらえたんじゃないかと思っています。

時間的にも、遠くから来ていた人がいたことを考えると、午後3時半くらいには全日程を終了することが出来たことは大成功だったと言えるかも知れませんね。

ちなみに、その要因としては、予選リーグを2セットマッチとして引き分けありの「勝ち点制」にしたことが揚げられると思います。そのおかげで、そんなにバタバタとした感じにならなかったし、1セットを落としても、2セット目を取れば勝ち点が貰えるという事で、モチベーションの維持にも貢献したんじゃないかと、勝手に感じています。

追って紹介する賞品選びも含め、こういうアイデアを出してくれる人がいることに感謝しないといけないなぁ…と思っています。


初めて参加してくれた人達からは「楽しかった。また参加したい」という声を聞くことも出来たし、何より、優勝したチームとのチカラの差に衝撃を受けたチームは、更にレベルを上げるために練習を重ねて、再び同じ場所に戻ってきてくれるでしょう。

もちろん、上位に入らなくても楽しめるように企画するのが、ラファイズが主催する大会の特徴ですから、参加してくれた全員が満足して帰れるように、更に工夫を重ねながら運営をしていきたいと思っています。


今回は、選挙と重なったために、泣く泣く不参加になった人達が大勢いる(?)と、小耳に挟みました。

来年は、そのようなことがないことを祈りつつ、また沢山の人と楽しい時間を過ごせることと期待しつつ、最後に集合写真を紹介して終わりたいと思います。



参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました!

来年もまた元気に会いましょう!!
| 0316 | 21:06 | comments(4) | trackbacks(0) |
恒例の芋煮会
ラファイズ恒例の芋煮会を、今年は10月13日(土)に行いました。

今回も、幼児から大人まで約30名も集まり、盛大に開催することが出来ました。


接近しつつあった台風の影響だったのか風が強く、芋汁用のかまどの火があおられて、なかなか効率よく煮ることができなかったのがナンでしたが、それでも出来上がったものは美味しく、みんなで楽しい雰囲気の中で食べ尽くしました。


ちなみに今回の芋汁は、会場となった会津美里町本郷の「せせらぎ公園オートキャンプ場」に材料を頼み作りました。

里芋はゴロゴロと丸のママ入っていたり、準備されていた味付けは醤油のみ…という、なかなかワイルドな内容でしたが、それでも思ったより良い味が出ていました。

来年は、これを教訓に、ダシ・酒・味噌などを持参して調理をしたいと思います。

あ、それと「かまど」の選択も…ですね。

今回は、15人前を作るために結構な大きさの鍋だったので、かまど(U字溝を使ったもの)も大きなものを選んでしまいましたが、あまりにも高さが高いために火の当たりも悪く、煮えるのに相当の時間がかかってしまったんです…。

ということで、来年は、その辺も考えて場所を選びながら、調理をしていきたいと思います。


と、ここまで反省したんだから、来年は物凄く美味しい芋汁が食べられると思いますので、皆さん大いに期待していてください!
| 0316 | 15:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
早めのお知らせ!
今年で第三回目となる「ビーチボールバレー大会」の開催が決定しました。

開催日は12月16日の日曜日、場所は会津坂下町の坂下小学校体育館です。

ビーチボールバレーは、誰でも気軽にプレー出来るものでありながら、白熱した試合も経験することが出来る素晴らしいスポーツです。

今年も多くの人に集まっていただき、楽しい時間を過ごせたら良いなぁ…と思っていますので、是非とも皆さんの参加をお待ちしております。

詳細は決まり次第お知らせしますので、今しばらくお待ちください!!!

なお、過去の大会の様子については、以下にリンクを張っておきますので、そちらもご覧ください。

| 0316 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
鶴ヶ城マラソン参加
9月30日に開催された「鶴ヶ城健康マラソン」に、ラファイズとして参加してきました。

2年連続の参加となる今年は、1年生1人、2年生1人、3年生1人、5年生4人、6年生3人の合計10人が完走を目標に走りました。

次の日から10月なのに気温は30度まで上がり、マラソンをするには辛い状況でしたが、子ども達は自分のペースで、しっかりと走り切ってくれました。

今年は、例年になく長距離を走る練習を積んできました。ラファイズは、何かの競技に特化した活動をしている訳ではありませんし、上位進出だけが良い結果ではない…という事を理念としています。

それでも子ども達は、自分が出来る精一杯の走りを見せてくれたし、その中で自分なりの成果や反省を感じてくれたんじゃないかと思っています。

来年も引き続き参加するつもりですので、少しでも今年の記録を上回れるよう、私たちもサポートしたいと思いますし、子ども達にも頑張ってほしいと思っています。

また、こんな笑顔に出会えるように…


さて、来年は大人の参加もありそうな予感がして、何人くらいがエントリーするか今から楽しみです。

ね!

帰り際に声をかけて、約束した皆さんっ!!!
| 0316 | 20:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
モーターボート遊覧
ラファイズの「お泊まり会」最後のイベントは、モーターボート遊覧です。

去年のイベントでは、カヌーで遊覧(と書いていますが「自力」なので楽ではありませんでした・笑)した檜原湖を、今年はモーターボートで楽しみました。


桟橋から乗り込み、いざ出発です!
20120818_06.jpg

途中、湖の上で記念撮影の時間もありました。
20120818_07.jpg
後ろに見えるのは磐梯山。檜原湖から見る姿(裏磐梯)は、猪苗代湖から見る姿(表磐梯)とは全く違いますね。


今回のモーターボート遊覧は約20分の船旅でした。

去年は相当な時間と労力をかけて辿り着いたポイントまで、あっという間に行けてしまいました。やはり、カヌーとはスピード感が違いましたね。あの、風をうけて走る感じは凄く気持ちよかったし、もっと乗っていたいと思いました。

ただ、人というのはワガママな生き物で、簡単に行けてしまうと、頑張らなきゃならないカヌーもまた「良いよなぁ」と思ってしまいました(笑)


ということで、今年の夏のイベントはコレで終わりです。

が、秋も冬も楽しいイベントを用意してますので、皆さん楽しみにしていてくださいね〜〜〜
| 0316 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
絵付け体験
お泊まり会、最後のイベントは「絵付け&モーターボート遊覧」です。先に「絵付け」を体験し、そのあと場所を移して「モーターボート遊覧」という流れでした。


で、絵付け…ですが、実は当日まで「何に」絵付けをするかわからなかったんです(笑)

絵付けと聞いて真っ先に思い浮かべたのは、皿とかコップなどの陶器類でしたが、裏磐梯は別に焼き物が有名な訳じゃないし、何に書くんだろうなぁ…と思いながら会場に向いました。

会場に入って目に入ってきたのは、木製の小さいお守り的なもの。何も書かれていない、いわゆる白木の状態だったので、一目で「コレだな!」とわかりました。

この小さいお守り的なもの…それは「守り狐」というもので、裏磐梯に伝わる民話が基になっている空想上の生き物なんだそうです。(ほんとは、その言い伝えをリンクしようと思ったんですが、ネットには出てないみたいなんです。残念。なお、絵付けの前には「紙芝居」で、その説明もありましたので、その辺りは安心してお越しください・笑)


ということで、完成した「守り狐たち」がコチラです。

それぞれが自分の感性で作りましたので、文字通り「色々」なものが出来上がりました(笑)

決まりはないから自由に書いて(作って)と言われると、けっこう戸惑うものですが、子ども達も意外に(?)物怖じしないで取り組んでいました。


さあ、1泊2日の「お泊まり会」も次回の報告が最後になります。最後は、モーターボート遊覧の様子をお伝えしますので、お楽しみに!!!
| 0316 | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
五色沼散策
ちまきを作り、スイカ割りをし、夕食のジンギスカンを食べ、比較的ゆったりと過ごした一日目が終わり「お泊まり会」も二日目の朝を迎えました。

午前中は「五色沼散策」を、午後には「モーターボート遊覧」を予定していたにも関わらず、この日は朝から雨模様。次第に回復する…という予報をよそに、弱〜い雨が降り続けていました。

しかし、だからと言ってペンションに滞在し続ける訳には行きません。なので、せめて雨が上がることを祈りつつ「五色沼散策」のスタート地点に向いました。

スタート地点のドライブインで時間をつぶしながら雨がやむのを待ち、ようやく歩き出したのは11時。少し足下は悪くなっていましたが、子ども達と一緒に出発することは完全に雨は上がったので、一安心です。


そんな中みんなで歩いていると現れたのが青沼。
20120818_01.jpg
その名のとおり青かったです!


そこから程なく目に飛び込んできたのが瑠璃沼。
20120818_02.jpg
瑠璃色だから、この名前なんでしょうか…


その後しばらく歩いたところにあった展望台(と言っても低いですが)から見えたのが弁天沼。
20120818_03.jpg
草木が茂って見えづらかったのが残念でした


そして最後に撮影したのが毘沙門沼。
20120818_04.jpg
五色沼の中で一番大きい沼です


様々な事情から、急遽、行うことになった五色沼散策でしたが、まずまず天気にも恵まれ、子ども達も意外に楽しく歩けてたので、ほんと良かったです。

でも今度は、もう少し涼しい季節に、もっとゆっくり散策を楽しみたいですね。
| 0316 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スイカ割り
夏の風物詩と言えば…スイカ割り。

ということで、持参したスイカを使って子ども達が挑戦しました。


お泊まり会に参加していた子どもの、小さい子から順に行ったスイカ割りは、徐々にヒビが入って行き最後の子の一撃で真っ二つに割れる…という、作ったような流れと結末が待っていました。

どうですか、綺麗に割れているでしょう!


さて、皆さんはスイカ好きですか?

実は子ども達の中にもいたんですが「別に食べなくてもいい」という人って、けっこういるんですかね? …と聞いている私も、あまり好きではありません。

でも、こうしてスイカ割り…というイベントを行うことで、食べたくなるから不思議ですよね。自分で割った(実際はヒビを入れた程度でも)という成果が、そうさせるんでしょうか(笑)

ま、この日のスイカは冷え冷えだったこと、気温も高かったことなども影響しているのかも知れませんが…。

いずれにしても、せっかくの美味しいスイカですから皆で楽しく食べた方が良い訳で「スイカ割り」がその一助になるんだとすれば、大いにやった方が良いと思いました。


事前テレビで、スイカも(苺はヘタの方から食べた方が、より甘さを感じられる)皮の方から食べた方が良い…と言っていましたが、スイカ割りをやった後には不向きですね。

っていうか、普段でも皮を切って「身だけ」にして食べる人(家庭)ってないと思うので、なんとなく「お高く止まっている感」を受けるのは私だけでしょうか…。
| 0316 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちまき作り
ラファイズでは、先週の金・土の日程で「お泊まり会」を行いました。そこで、今日からシリーズで、その様子を紹介していきたいと思います。


まずは、イベントの第一弾「ちまき作り」から。

ちなみに、実を言うと私「ちまき」を聞いて勝手に「中華ちまき」を想像していたんですが、作ったのは、いわゆる「笹まき」でしたので、そのつもりでご覧ください。


始めにする作業は「笹」探しです。

20120817_01.jpg
このように道端に生えている笹を…

20120817_02.jpg
茎ごと抜き取って「葉」を切り取ります

20120817_03.jpg
子ども達も、慣れないハサミを使って挑戦!

20120817_04.jpg
みんなで切った葉を洗って揃えたら、こんな感じになりました


で、いよいよ本格的な作り方に移ります…

と…本来なら、作業工程ごとに写真を載せるところですが、自分も作っていたので残念ながら、タイミング良く撮ることができませんでした。ゴメンなさい。

ということで、言葉で表現したいと思います。

1 笹の葉で三角を作り、そこに餅米を入れます
2 一枚目の葉である程度つつんだら、二枚目の葉で蓋をするように包み込みます
3 三角になったものを「つる」でしっかりと縛れば完成です


言葉で書くと簡単なようですが、これが結構タイヘンなんですよ。

三角にした頂点がキチンと締まってないと米がこぼれちゃうし、そこを締めようとすると極端に小さくなっちゃう…。しかも「つる」で縛るのもコツがあって、私たちが作ったもののうち何個かは先生にやり直されちゃいましたからね(苦笑)


ま、そんなこんなで苦労しながら作った「ちまき」ですが…
20120817_05.jpg


出来上がりはなかなかのもでしたよ・・・

20120817_06.jpg
こうして見ると素人が作った…なんて思えないでしょ(笑)

20120817_07.jpg
どうですか、この綺麗な三角!!!


ということで、次回は「スイカ割り」の様子を紹介しま〜す。
| 0316 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode