スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
コロンビア戦
日本がギリシャと引き分けた結果、そのギリシャにも決勝トーナメント進出の可能性が残り、コロンビアを除く3チームがひとつの枠を争う形となった、予選リーグ最終戦。日本は、自力での勝ち上がりはなかったものの、少なくとも勝ちが求められました。

そんな中、本田選手のゴールが思ったより早い時間帯で決まり「これは行けるぞ!」と思わせてくれました。

しかしその後、内田選手のキーパーとの1対1が外れて以降、あまり良い攻撃は出来ないままハメス・ロドリゲス選手が投入され、結局1ー4と逆転負けを喫してしまいました。


それでも、ドイツW杯のオーストラリア戦ほどの衝撃を受けなかったのは、私だけでしょうか。

ハメス・ロドリゲス選手や、コートジボワールのドログバ選手など、個人能力の差に驚きはしたものの、チームとしては出来るだけのことはやった(正直、大会を通じたコンディション調整が万全だったのかは疑問が残りますが…)結果で、全くなす術がなかった訳ではないけど、まだまだベスト16の実力はないってことなんだなぁと思いました。

6大会連続で決勝トーナメントに進出しているものの、そこを突破できないメキシコという例を出すまでもなく、やはり歴史を積み重ねていってこそ価値のあるものになるんじゃないかと、私は思います。

実力に見合わない状態で上位進出して単にウハウハしてしまう(もちろん勝った瞬間の感動は早く味わいたいですけどね)くらいなら、ひとつひとつ階段を上るように勝ったり・負けたりを繰り返した方が、本当のチカラがつくような気がしますしね。


史上最強と言われたブラジルW杯日本代表も、本大会では思うような結果は残せませんでしたが、アジア杯の感動やフランス戦の劇的な勝利。そしてオランダ遠征での戦いなど、記憶に残る戦いをしてくれたのも事実です。

次こそベスト16! という目標があることの幸せを感じながら、新しい日本代表にも熱い視線を投げかけていきたいと思っています。
| 0316 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:03 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode