スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
仙台特有?
仙台の暮らしは6年ぶり2回目なんですが、前にも感じたことを、今朝ふたたび思いました。

それは「仙台って微妙な雨」が多いよなぁ…ってことです。

言葉で表すのは凄〜く難しいんですが、霧雨のような、でも霧雨ほど雨っぽくない…そんな気象現象(雨のようで雨じゃないので、こんな表現にしました・笑)の時が多いんですよね。

傘をささなくても良いし、足下が濡れる訳でもないので、そういう意味では楽なんですが、なんか気持ち悪いんです。眼鏡も濡れるし。しかも微妙に…。

ここに済んで生活をする限りは、これに付き合っていかなければならないので、こんなモンなんだ…と思えば良いんでしょうけど、なかなか慣れない私でした(笑)
| 0316 | 21:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:05 | - | - |
Comment
杜の都は実は霧雨の都?w

霧の都と称されるロンドンの『霧』の正体が
大気汚染のスモッグと知ったのは
つい最近のことです(汗)

その、仙台の微妙な天候は
一体なんなんでしょうね?

ジョギングしていての微妙な雨は
メガネくんにはこれまた微妙なストレスです(汗笑)
Posted by: ぎがを |at: 2013/07/26 8:51 AM
>ぎがをさん
ほんと、この微妙な感じはイラッとします(笑)
この季節、雨じゃなくても暑さで汗をかくことも多く、朝の通勤はメガネを外していく行くようにしています。
ま、外しても、それなりに見えるから出来るんでしょうけどね。
Posted by: 0316 |at: 2013/07/29 8:10 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode