スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
4日間での移動距離は…
先週の木曜日から昨日までの4日間は、相当の距離を移動しました。こういうことはなかなかないと思うので「記録」として、ここに記したいと思います。


木曜日は出張です。

福島市を出発し、白河インターから甲子トンネルを通って田島町へ。
その後、田島町から檜枝岐村まで足を延ばしてから只見町へ向かい、最終的には出張での宿泊先である自宅(会津坂下町)へ。


金曜日は出張と帰宅です。

自宅(会津坂下町)を出て、まずは昭和村に向いました。
その後、只見側沿いを走りながら会津美里町へ行き、若松を経由して最終的には職場のある福島市へ。
福島に戻ったのも束の間、この日は金曜日ですから直ぐに自宅(会津坂下町)へトンボ帰りです。


土曜日は、日中は町内を走ったくらいでしたが、翌日のセミナー受講のため夜9時に高速バス(出発地は会津若松)で東京に向いました。


日曜日の朝5時前くらいに新宿に着き、セミナーの会場である埼玉県飯能市へ。
朝から夕方までのセミナーをしっかり受講した後、朝と逆の経路で東京駅へ。
その後、再び高速バスで会津若松に戻り、最終的にはマイカーで自宅(会津坂下町)に到着です。


どうですか? なかなかの距離でしょう!

ちなみに、東京へ向う高速バスは、若松から新潟と長岡を経由するという関越自動車道を通る経路だったので、帰り(東北自動車道を北上)よりもかなり距離は長かったと思います。


皆さんには特に何の意味もない話題ではありますが「なるほど凄いね!」と思っていただけたら有り難いです(笑)
| 0316 | 19:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 19:59 | - | - |
Comment
なんといいますか、〇〇経由が苦手で最短で行きたいワタシには耐えられないルートですね。
もちろん、いきなり最終目的地では仕事になりませんが(笑)

東北道以外の関越/常磐ルートで首都圏入りしたことが無いので、その行程がどんなものなのか想像がつきません。
彼女と楽しいデートであれば時間も忘れましょうが、妻とだったら結構拷問・・・?(汗)
Posted by: ぎがを |at: 2010/11/30 10:52 PM
>ぎがをさん
仕事が営業なので、色々と「寄り道」をしながらですから、確かに面倒ではあります…。
プライベートでは、関越道や常磐道を通って東京方面に行ったことありますが、東北道は景色が見慣れてしまっているので、たまには良いモンですよ。時間はかかりますけどね。
いやいや、奥さんとだって「楽しい彼女とのデート」じゃないですか(笑)
Posted by: 0316 |at: 2010/12/01 6:56 AM








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode