スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
楽しむ事から始めよう
昨日の記事で紹介したラファイズとして初めて行った水泳教室は、どちらかというと「プールで水遊び」って感じでした。

というのも、初対面の先生だったことや、本格的な泳ぎの練習から入ったこともあって、子供達が「固く」なっちゃったからなんです。先生曰く「もう、ガチガチって感じ」だったそうです。

そんな状況だったら、皆さんはどうしますか?

こちらからは水泳教室ということで指導をお願いしていたので、人によっては、子供達の雰囲気には目もくれず練習を続けたかも知れませんね。


でも、中澤先生は違ったんです。

子供達の様子を敏感にキャッチし「これはマズい」と感じとった瞬間、内容を「遊び」の方向にシフトし、楽しく水と戯れるようなことをし始めたんです。すると、それまでは先生に言われた通りに泳ぐ水しぶきの音しか聞こえなかったのが、子供達の笑い声や歓声が聞こえてくるじゃありませんか!

そして、そんな風に表情や気持ちが和らげば、先生との距離も縮まりますから、最後の方は自分で泳ぎ方を聞きに行った子も出たんでしょうね。


やはり、何事とも「やる気が出るような」雰囲気作りって大事ですよね。でも、スポーツ指導の場面では、未だに「厳しくやるのが当たり前」「練習中に笑いが起こるなんてどういうことだ!」なーんて思っている指導者も多いのが現実ではないでしょうか。

楽しければ、集中するし吸収も速いですよね。

だからこそ、私達大人・指導者は「どうすれば子供達が飽きないで取り組んでくれるか」を常に考えることが重要なんだと思います。

楽しくて、質の高い練習なんて、なかなか簡単には見つからないと思いますが、勉強をし、それを咀嚼して自分のモノにしたうえで、やらせてみる。こういうことをコツコツと積み重ねながら、少しずつでも良い指導が出来るように頑張っていきたいと改めて思いました。


そういう意味でも、今回の水泳教室は実りの多いイベントでした!
| 0316 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:25 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode