スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
わんぱく処方箋 8
お父さん・お母さんのための「わんぱく処方箋」8
(Voice!2009年12月5日号に掲載)

今回は、いつもと少し違う話です。

私達「ラファイズ会津」は、日本バレーボール協会の公認講師でもある草野健次さんが主宰する「自然体バレー塾」というものを参考にして活動しています。

その名前の通り、内容はバレーボールに関する事が中心なんですが「コーディネーション能力の向上」を第一に考えられていることや、子供や指導者にとって「ためになる」話を聴く事が出来るので、日頃の活動に生かしているという訳です。

そこで今回は、最近の講習会で聴いた印象に残った「3つの言葉」を紹介します。

思考の三原則
1 目先にとらわれずに長い目で見ること
2 一面を見るのではなく多面的に見ること
3 枝葉を見るのではなく根っこを見ること

聞き方の三原則
1 頷き、相槌をうち、最後まで聴くこと(傾聴)
2 相手の言葉を反復すること(反映)
3 話3分、聞き8分(質問)

躾の三原則
1 朝、親に挨拶が出来ること
2 親に「ハイ!」と返事が出来ること
3 靴を揃えたり、椅子を机に入れられること

このような話は、子供にとっても大人にとっても必要だと思います。年末年始の休みを利用して、本屋やネットで「ためになる話」を探してみてはいかがでしょうか。きっと親子の良いコミュニケーションになると思いますよ。


それでは、また明日。
| 0316 | 07:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:00 | - | - |
Comment
下馬評では全県確実といわれていたのですが、とんでもないブロックにはまってしまい、また子供達の気持が立ち直れずあえなく惨敗。
子供達も信じられない様子でした。
まだまだ勝つ為の資格を得ていないことだと思います。
自分達で這い上がる。そのサポートはしたいと思っています。
負けて得るものの方が大きいと感じた今回の敗戦でした。

そうそう「話三分 聞き八分」
耳痛て!私逆のことが多いです。
気をつけたいと思います。
Posted by: あにじゃ |at: 2010/06/16 3:06 PM
>あにじゃさん
大会は残念でしたね…。この敗戦を糧に、子供達が大きく成長することを祈っています。
私は仕事で人と話す機会が多いので、相手に話してもらうために「質問」をするように心がけています。なかなか思うようにいかないことも多いんですけどね(笑)
Posted by: 0316 |at: 2010/06/16 6:42 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode