Page: 1/6   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
第5回ビーチボールバレー大会
ラファイズ会津、最大のイベントである「ビーチボールバレー大会」ですが、今年も開催が決定しましたので、チラシにより情報提供します。

第5回ということで、今まで以上に盛り上がればいいなぁ…と思っていますので、多くの参加お待ちしております!

| 0316 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラファイズ会津の現状
2007年の3月に産声を上げたラファイズ会津。実質、2007年4月に活動を始めたので、丸7年が経過して、この4月からは8年目に入っていることになります。

ラファイズの活動は、主に小学生を対象としているものと、中学生以上の大人を対象としているものの2つに区分されます。

小学生を対象としているものは毎週土曜日の午後に、中学生以上を対象としているものは第1・3土曜日の夜に、それぞれ行っています。その活動時間から、前者を「昼ラファ」後者を「夜ラファ」と呼んでいる人もいるようなので、ここでもその呼び名を借りて話を進めます。


昼ラファは「主に小学生を対象」としている訳ですが、この3・4月の年度の変わり目には4人の小学生が中学校に進学し、活動の対象となるのが幼児も含めて3人という状況になってしまいました。

そこで、新年度が始まるタイミングで町内に2校ある小学校にチラシを配ったり、小学生を持つ知り合いに声をかけたりしながら勧誘を行ってきました。

特に昼ラファは、特定のスポーツを行う訳ではないので、人に話をするときに説明しづらい…ということもあるので、チラシの内容も「まずは体験してみてください」という書き方にしています。体験してもらえればクラブ(私たち運営者の…も含みますね)の雰囲気を感じてもらえるし、具体的にどんなことをやっているのかも知ってもらえますからね。

体験して思う所は、子供や親御さんで違ったりするでしょうから、そこは話をしてもらって入会の可否を決めてもらうようにしています。

その結果、今では、幼児2人を含む11人で元気に身体を動かしています。お友達を体験に誘ってくれているような話も聞いているので、もう少し増えると嬉しいですね。

ただ、クラブの評価というのは「人数の多少」ではなく「会員の満足度」で決まると思っているので、人が多くても少なくても、しっかり子ども達のためになる活動をしていきたいと思っています。「ラファイズの活動が待ち遠しい」と思ってもらえるように…。


長くなってしまったので「夜ラファ」については、次回ご紹介します!
| 0316 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
言葉で伝えることの難しさ
先日、ラファイズの活動の中で「ボールを投げる」フォームの練習をしました。

動き始めるのは下半身から。

腕の動きは肘先行。

腕や手は動かすのではなく、勝手に動くもの。

これらのポイントを理解したうえで子ども達に教えているつもりでしたが、その表現力の無さに愕然としました…。もっと具体的に言うと「説明する言葉」が足りないんですよね…

子供の動きが自分で「やらせようとしている動き」と違う時、どこに原因があるのか…どこを直せばいいのか…どういう風にすればいいのか…そういうことを指摘してあげなければならない訳ですが、それを説明する言葉がナカナカ出てこなくて、どうしても自分が動きながら「こうやるんだよ」という言い方になってしまいます。

また、言葉で話せたとしても、それが具体的じゃなかったり、子供には難しい言い方だったりすると伝わらないですからね。


なんとか4月中には、正しいフォームで投げられるようにしてあげたいと思っているので、自分の中の知識を再確認して、キチンと整理したうえで指導していかなければならないですね。

「投げる」という動作は肩や肘に負担のかかるものだし、それが「正しくない」とすれば、その負担はかえって大きくなってしまいますから…。

子ども達も、体力測定のソフトボール投げの記録向上を、ひとつの目標として掲げてくれているようなので、その期待に応える意味でも、しっかり準備をして指導に取り組みたいと思っています。
| 0316 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
賞品
楽しむことを第一の目的に開催した「ビーチボールバレー大会」。とは言え、やはり大会ですから順位は決めたいし、せっかく参加してもらったんですから「お土産」は持って帰ってもらいたいですよね。

ということで、いつも賞品を用意している訳ですが、単に優勝したチームが「良いもの」を貰ったんでは面白くないので、毎回のように工夫をしています。誰もが「良いもの」を手にするチャンスがあるように…。

基本的に、この大会の賞品は順位と賞品がイコールになっていません。だから「優勝したらコレ」とか「最下位はコレ」ということではないんです。じゃ、どうなっているの?というと…

成績の上位チームから賞品を選ぶ…という仕組みにしているんです。


でも今年は、更に趣向を凝らしました。それは…

参加した16チームを4チームずつのブロックに分けて、リーグ戦を行います。

これを「予選リーグ」ということにして、それぞれのブロックで1位〜4位の順位を決めます。

そうすると、それぞれのブロックに1位(〜4位)のチームが出来ますね。

で、その結果により「同じ順位同士でリーグ戦」を行う「決勝リーグ」を戦い、最終的な順位を決めました。

普通なら、1位ブロックの1位〜4位、2位ブロックの1位〜4位…となるところですが、私たちは、1位ブロック〜4位ブロックの1位チームから順番に賞品を選ぶようにしたんです。

従って、予選リーグで4位になっても、決勝リーグで1位になれば、全体の4番目で賞品を獲得できる…ということになります。

ま、賞品が目当てではないにしても、このくらいの楽しさがあってもいいですよね!


ということで、今日は今回の賞品、全16セットを紹介して終わりたいと思います。

なお、賞品は4セットを単位に、価格的に4段階の差をつけました。獲得した皆さん、他の賞品と比べてみて「得」したか「損」したか、確認してみてください(笑)

20121208_07.jpg

20121208_08.jpg

20121208_09.jpg

20121208_10.jpg

20121208_11.jpg

20121208_12.jpg

20121208_13.jpg

20121208_14.jpg

20121208_15.jpg

20121208_16.jpg

20121208_17.jpg

20121208_18.jpg

20121208_19.jpg

20121208_20.jpg

20121208_21.jpg

20121208_22.jpg
| 0316 | 20:08 | comments(3) | trackbacks(0) |
嬉しい結果
先週の土曜日、このブログでも告知していた「バウンドボールゲーム体験会」を行いました。

地元である会津坂下町の全小学校の児童にチラシを配り、町外の小学校に通う子ども達(クラブの会員)にもチラシを渡してPRをお願いし、当日を迎えました。


受付時間である2時を過ぎても全く人の来る気配もなく、そうじゃなくてもクラブ会員の子の参加が少なくて寂しい雰囲気だったのが、余計に助長されてしまいました。

今回は参加者なしか…と、ほぼ諦めて普段の活動を始めようとした瞬間、一人の女性が顔を出してくれました。

いや〜、その感動といったらなかったです。ほんと嬉しかったですねぇ!!!


私達の活動は、人数じゃないんです。

それが一人だとしても、体を動かしたい…、楽しく汗を流したい…という子のために、門を開いている…そういう姿勢(体制)が大切だし、そういう子が満足してくれるようにトレーニングをすることが重要なんだと思います。

正直、人数が少ないとテンションが下がる時もありますが、それでも、その子がいなければ私達の活動は成り立たない訳ですから、常に「来てくれてありがとう」という感謝の心を忘れないようにしなければならないんですよねぇ。


今回、体験会に参加してくれた子が入会してくれるか、まだワカリマセンが、とにかくこれからも、普段の活動を全力で取り組む…という当たり前のことをしっかりやっていこうと思っています。

このブログで良い報告ができることを祈りながら…。
| 0316 | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラファイズ、6年目始動
去る4月28日(土)スポーツクラブ「ラファイズ会津」の総会を行い、前年度の活動および収支を報告したうえで、当年度の活動計画などについて話し合いを行いました。

今回の総会の大きな議題として「規約の制定」がありました。

クラブを発足して丸5年が経過する中で「口頭で確認していただけ」の項目が結構あったんですね。このままでは、忘れてしまい「以前と違った対応をしてしまった」という危険性がありましたので、明文化した規約を作成した…という訳です。

会員の方々からは異議もなく、逆に運営者にとっては有り難い意見などもいただき、無事に提案どおり承認していただくことができました。


今回、会費についても、少しでも負担感がなくなるように…ということで割引制度を創出しましたので、これを機に会員が増えることを期待したいと思います。

もちろん、ただ待っているだけでは会員が増えることはありませんので、まずは日頃の活動を充実させることをシッカリやったうえで、6月に予定している「イベント」の準備をしていきたいですね。


ちなみに「ラファイズ会津」は、2007年3月17日に発足してから丸5年が経過したことになります。

リンク先の写真を見てもらえれば一目瞭然ですが、総勢9人(しかも運営者の2家族のみ)で始めたラファイズも、今では50名に届く会員を有するクラブになりました。

これからも、現状に満足することなく取り組んでいきたいと思いますので、これからも宜しくお願いします。
| 0316 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
これがスポーツのチカラ
今回のビーチボールバレー大会は、20チームを4つのブロックにわけてリーグ戦を行いました。5チームのリーグ戦ということで、各ブロックとも試合数は10試合。

休む時間もなく試合が続いては大変なので、ある程度の余裕をもたせることを考えると、一日(9時半から15時半くらいまで)で消化できるのは10試合くらいかなぁ…と日程を決めたんですが、以外に早く終わったんですよね。

ということで、ブロック毎に優勝・準優勝を決めることにしていたし、そのように賞品も準備していたので「エキシビジョン」としてトーナメント戦を行うことにしました。


各ブロックの上位3チームを集めた12チームでのトーナメント、下位2チームを集めた8チームでのトーナメントで戦ったんですが、普通なら上位に集めるチーム数は少なくする(この場合は上位3チームではなく上位2チーム)ところですが、これにはチョッとした意図があったんです。

やっぱ、トーナメントの決勝は「エキシビジョン」とは言いながら、盛り上がりますよね。

だから、あえて上位チームを多くして試合数を増やしたんですよ!

出来れば、最後の決勝戦は全員で観戦したいなぁ…と思って。


で、結果どうだったか…というと。

大成功でした!


試合自体も、離されては追いつくという展開でデュースまでもつれ込む白熱した内容だったし、決勝に残ったチームが「地元のチーム」と「舘岩から参加していたチーム」ということで、わかりやすい対戦だったということもあって、凄く良い雰囲気が出来上がったんです!!!

一つ一つのプレーに対して自然と声が出る…っていうのか、本当に素晴らしい空間でした。

言ってみれば「完全アウエー」状態だった舘岩のチームの人も、その感じをポジティブに受け止めてくれていて「会場の一体感は本当に最高でした」とさえ言ってくれました。

スポーツって、自分がやって楽しむ事はもちろんですが、応援する…って事も正しいスポーツの楽しみ方だと思うんですよね。

そして、応援があればプレーしている選手達も頑張れる。

こういうことが地域のコミュニティーを活性化させるんじゃないかなぁ…なんて、ちょっと大袈裟な話に繋げちゃいますが、そいう思いました。


スポーツを通じて地域の人達が知り合い、まとまっていく。

ラファイズが、そんな環境を作れるクラブになれたら、そんな嬉しいことはないんですけどねぇ。

でも、少しずつですが、そういう芽は見えてきていると思うので、これからもコツコツと地道に活動を続けていきたいと思っています。
| 0316 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
2回目の外部講師
先月、2回目となる外部講師を、奥さんと一緒に努めてきました。

行ってきたのは、ただみコミュニティクラブ去年の10月以来、約8ケ月ぶりの只見町です。

前回は小学生だった対象が今回は幼児(どちらも親子です)ということで、奥さんをメインに行いました。


普段は小学生を相手にしているので、(親子とは言え)幼児を相手にするのは多少の不安はありましたが、思ったより上手く進めることが出来たと、自分達では評価しています。

幼児ですから、
①難しい説明が必要ないこと
②一つ一つは短くすること
などを意識してトレーニングの内容を考えたことが、良かったのかも知れませんね。

それと今回は、トレーニングそのものだけではなく「褒めることの大切さ」や「トライすることの重要性」なども意識して話をしてみたので、そういう意味でも少しは役に立てたかなぁ…という思いもあります。


こうして実際に経験しながら覚えることも多いですから、これからも積極的に外に出て行きたいと思いますので、ご用命いただきますよう宜しくお願いします!

| 0316 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
参加してくれてありがとう!
ブログでも開催案内・参加者募集をした「バウンドボールゲーム体験会」ですが、先週の土曜日に無事に終了しました。


今回は、ラファイズの会員を「少しでも増やそう」ということで企画したイベントだったんですが、会員以外の子が「4人も」参加してくれました。

その後、正式に加入して貰えるかどうかは今のところわかりませんが、興味を持っていただいたことが凄く嬉しかったです。


これまでは「口コミ」でのPRを中心に会員拡大を図ってきましたが、クラブの活動内容が「特定のスポーツをやる訳ではない」ため、何をやっているのか…どんなクラブなのか…を上手く伝え切れないところがあったんです。

コーディネーショントレーニング…という言葉を使ってはみるものの、まだまだ認知度は低く、やはり「野球」「ソフトボール」「サッカー」「バスケ」「バレー」のようには簡単に言い表せられないし、わかってもらえないんですよねぇ。

元々は「コーディネーショントレーニング体験会」という名前で行うつもりだったんですが、いくらコーディネーショントレーニングの効果などをチラシに書いたところで、イメージが湧かないと参加して貰えない…という意見もあり「バウンドボール」という「ゲームの体験会」にした…という訳です。

もっとも「バウンドボール」自体も、誰も知らないゲームなので不安があったのは同じだったんですけどね(笑)

それでも、(繰り返しになりますが)今回4人の子供が参加してくれた事、当日は凄く楽しんでくれた事は事実なので、まずは一定の成果を収めたと言って良いと思っています。


クラブを存続させていくためには、会員が安定的に加入していること(もちろん右肩上がりで増えるのが理想ですが…)が必須です。

今回の実施結果を基に次の施策をしっかり考えて、クラブの会員拡大に努めていかなければならないと、気持ちを新たにしました。

ラファイズ会津の活動の趣旨である、少しでも多くの子ども達に体を動かす機会を提供し、運動することの楽しさを知って貰うことを実現するためには、とにかく存在を知ってもらうことが重要ですからね。


ラファイズは、いつでも見学・体験が出来ますので、興味がある方は気軽に足を運んでみてくださいね!!!
| 0316 | 20:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
さあ外に飛び出そう!
この週末は(前回のブログでも予告しましたが)栃木県茂木で開催された自然体バレー塾に参加してきました。通算15回目となる講習会でしたが、今回もまた「楽しく」て「為になる」濃密な時間でしたよぉ。

自然体バレー塾の良さを聞かれた時「技術講習の内容」はもとより「その考え方」と答える人が多いと思いますが、今回の講習会も一日目の午前中を使った講義の他にも「技術指導の合間」や「懇親会」そして「昼食時」など様々なところで為になる話を聴く事が出来ました。

こういう話は、決して本やDVDには載っていないもので、講習会に来るからこそ聴けるんですよね。


また、自然体バレー塾は「同じ思いを持った人達と出会える」ことも魅力の一つと言って良いでしょう。

バレーの練習がしたいけど「子供は色んな事を体験する事の方が重要だから」ということで、バスケやサッカー等もやりながら「残りの20分だけバレーをやらせてもらっている」と笑顔で話す人。

我が子の為に、そして地域の子ども達のために「いつ自分がチームにかかわるようになってもイイように勉強しにきた」そして「子供のうちの勝った負けたなんて大した事じゃない」と熱く語る人。

講習会で知った「失敗しても良いんだよ」という言葉を伝えながら一生懸命に生徒に向き合い「バレーの指導以上に仕事に役立つ話が聞ける」と自然体バレー塾の魅力を話す人。

今回も、そんな多くの人達と知り合える事が出来ました。


全国の様々な環境で頑張っている人達と知り合い、お互いに刺激を受けて、また明日からの活力にする。

そんな素敵な体験をするために、みなさんも外に飛び出してみてはいかがですか?!
| 0316 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode